0

8月19~22日 鳥類観察4連続

Posted by ふかみどり 8月 19, 2012 Posted in 活動報告2012

主催:三浦さん
————————————————————-
【1日目:佐潟(新潟市西区)】
5ren13.jpg
部長のインターン準備をかねて、4日間連続で鳥観察や昆虫採集を行いました。
1日目はふかみどりのホームグラウンドの佐潟で潟の夏鳥を探しました。
5ren15.jpg
ベニシジミ。人里で最もよくみられるシジミチョウの一です。
観察した鳥では不明な猛禽が1種でましたが、他見られた種類はおおむねいつも通りでした。
————————————————————-
【2日目:福島潟(新潟市北区)】
5ren17.jpg
2日目は冬鳥で有名な北区の福島潟へ向かいました。
同日からは特別ゲストなメンバーも加わり、散策路を歩いて生き物を探しました。
5ren16.jpg
潟はヒシが大繁茂しています。
これらはやがて冬期になり渡ってくる水鳥たちの食料となります。
5ren20.jpg
湿生植物園ではオニバスが開花していました。
同種の分布の北限で、その花は晩夏の福島潟の風物詩です。
5ren19.jpg
湿性植物園で哺乳類に遭遇。
ハタネズミ?


【3日目:新津丘陵(新潟市秋葉区)】
5ren2b.jpg
後半戦開始の3日目は、新津丘陵をハイキングしつつ鳥や昆虫を探しました。
多くのメンバーの参加に恵まれ、四方山に楽しい道中となりました。
IMGP0359.jpg
ハイキングコースを散策していきます。
一帯には雑木林が広がり、里山風景を織りなす生き物がみられます。
5ren7.jpg
ヤマトタマムシを発見。
新潟側ではなかなか巡り会えない上、季節も終わりかけていたので思いがけない出会いです。
5ren3.jpg
草上で休眠しているモリアオガエル。
夜に向け、日中の厚さと乾燥をやりすごしています。
————————————————————-
【4日目午前:信濃川河口(新潟市中央区)】
5ren8.jpg
最終日は渉禽類の観察を目的に信濃川の河口を訪れました。
日本海側には少ない干潟の代替要素として、人工的な埋立地を渉禽類の鳥たちが利用しています。
5ren9.jpg
観察風景。干上がっている箇所が多く観察箇所に難儀しましたが
なんとか数種のシギ・チドリの類を観察することができました。
【4日目午後:角田海岸(新潟市西蒲区)】
IMGP0475.jpg
午後は場所を転じ、海水浴を行いました
当地は学校近くには数少ない岩場で、澄んだ海に生き物らが群れていました。
5ren11.jpg
アオウミウシを発見。
幸いにして磯焼けしていない海藻らも多くみられました。
文責:清水

pagepeel by webpicasso.de