0

5月26日 十日町コルリクワガタ2012

Posted by ふかみどり 5月 26, 2012 Posted in 活動報告2012

主催:虫班
新メンバーを交え、今年も残雪の十日町を訪れました
【午前:コルリクワガタ捜索】
IMGP6707.jpg
現地にて。
5月も末となり平地では初夏を迎えているものの、まだ多くの雪を残しています
IMGP6672.jpg
今年はとみに雪解けが遅く、残雪の上を歩いての工程となりました
一年生のメンバーには趣深い活動となっていたかもしれません
IMGP6682.jpg
ブナは頂き近くから早く開葉を迎えます。
雪に近い地表近くは多くがまだ冬芽のままでした
IMGP6661.jpg
生物季節も又遅れているようで、ギフチョウやコツバメがみられたいっぽう、
ついに一頭のコルリも遭遇することはできませんでした
後日のリベンジを期し、早々に現地を撤収することとなりました。
【午後:松之山散策】
IMGP6773.jpg
午後は場所を平地に移し、2パーティーに分かれて生き物を探索することになりました。
三浦隊長たちは遊歩道を巡って鳥をメインに、自身やたかくさんらは湿地を回って爬虫類や両棲類を捜索しました
IMGP6784.jpg
トウキョウダルマガエル(トノサマガエル?)を見つけました。
各地で減少の一途を辿っている種ですが、当地では幸い多量にみることができます
IMGP6722.jpg
ツチガエル。
これも地域によっては近年では見ることが稀となりつつある種の一つです
IMGP6739.jpg
カエルが豊富なためか、シマヘビも数多くみられました。
鳥捜索隊はジムグリにも遭遇したとのこと。
IMGP6734.jpg
ブナ林ではコブヤハズカミキリに遭遇しました。
羽が退化した、飛べないカミキリです。
【その後:試食会と活動リベンジ】
IMGP6820.jpg
昨年はブナの豊作年とのことで、現地には豊富なブナの芽生えがみられました。
そこで、採集した芽生えについて、後日”ブナもやし”として試食を行いました。
IMGP6834.jpg
調理後のかき揚げの図。
他素揚げを作成しましたが、人でも十分美味しく食べられるものでした。
また、コルリクワガタについては時期をずらしたリベンジで今年も発生を確認したとの後日談を伺いました。
文責:清水

pagepeel by webpicasso.de