0

3月27日 角田散歩

Posted by ふかみどり 3月 27, 2013 Posted in 活動報告2013

主催:鈴木さん
参加:マックさん 関川さん タッキー +老人一名
IMGP5211.jpg
春の気配を探しに、まだ雪の残る角田山を訪れました。
IMGP5217.jpg
登りはじめてすぐ、イチゲ(キクザキイチゲ?)の群生に出会いました
IMGP5225.jpg
新潟に春の訪れを告げる雪割草(オオミスミソウ)が、既に開花していました
IMGP5272.jpg
カタクリ。これも早春の風物詩です
IMGP5276.jpg
ショウジョウバカマはまだ盛りには早いようでした
IMGP5243.jpg
エアブラシで黄を吹いたような葉を持つネコノメソウ(ホクリクネコノメソウ?)。
IMGP5222.jpg
スゲの花。スゲは同定が難しいことで知られる植物です。
IMGP5218.jpg
越冬開けのアマガエルを初認。
また、まだ3月というのに、もうタゴガエルが1匹鳴き始めていました。

(クリックで鳴声再生:音量注意)
観察地点は、例年角田山の観察コースで最も早くに鳴き始める場所の一つです。
近年になり、所謂『タゴガエル』は鳴声と繁殖時期が異なる複数のカエルに
分けられるとされています。この角田のタゴたちもあるいは…?
IMGP5238.jpg
他、植物ではアワブキや不明種ツツジ、トリカブトやイチリンソウの類、
動物ではエナガなど、いつもの鳥達がみられました。
平野はまだ一面の冬景色ですが、生き物達は既に春支度を始めていました。
今年はとみに季節の移ろいが早く感じます。
かくてまた4月が訪れると、ふかみどりの面々も新しい顔を迎えることになります
今年は一体どんな面々が現れるのでしょうか。
文責:清水

pagepeel by webpicasso.de