0

3月12日 天神山散策・サンショウウオ捜索2013 (三回目)

Posted by ふかみどり 3月 12, 2013 Posted in 活動報告2013

参加:八戸民 会津民 落研民 グンマー民(主犯)
IMGP4980.jpg
西高東低の緩みも久しい日が続き、サンショウウオシーズンも終盤となっています
今回は入試で構内に入れない日を使い、成体を探しに彌彦山系を訪れました。
IMGP5006.jpg
多宝山麓、天神山には城址があり、一角には湧水で涵養された池があります。
この池はクロサンやモリアオが繁殖のため集まることが知られています。
IMGP5007.jpg
大小並ぶ池の中には、たくさんの卵嚢がみられました。
膨満しきっていない卵嚢もあり、つい先ごろまで産卵が続いていたようです。
IMGP5013.jpg
林内はまだ冬景色で、春植物の開花・芽生えには早いようでしたが
それでも黄色の花が映えるマンサクをみつけることができました
IMGP5015.jpg
冬を耐え忍んでいるテントウ。
越冬は物陰の筈なのに…謎。
IMGP4998.jpg
見下ろす平野も一面の枯野原でした。
やっと雪は溶けましたが、背景の山々はまだ真っ白です。
◆    ◆    ◆
IMGP5039.jpg
帰途、いつもの場所に立ち寄り
卵嚢の経過を観察しつつ成体を捜索しました。
IMGP5027.jpg
成体はみられないものの、卵嚢達は更に増えていました。
透明なもの、白濁したものが入り交じっています。
IMGP5035.jpg
初期に産み付けられた卵嚢では、既に卵が幼生の形をとりはじめていました。
(この卵嚢は透明型のため、中の様子が観察出来ました)
◆    ◆    ◆
今活動に先立つ下見中、アカガエル卵塊の出現を確認しました。
下見で現れた成体が、活動で訪れると現れない…を繰り返す今シーズンですが
市周辺におけるアカガエル前線第一波は3/1の春一番の雨で通過した模様です。
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2013(2回目)
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2013(1回目)
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2012
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2011
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2010
 [>アカガエル前線速報(外部リンク:カエル探偵団HP)
文責:清水

pagepeel by webpicasso.de