0

2月17日 アカガエル・サンショウウオ観察2013 (一回目)

Posted by ふかみどり 2月 17, 2013 Posted in 活動報告2013

参加:昨晩の困憊をみせない若者二名
+ダメージを色濃く残す老人一名
IMGP4182.jpg
アカガエル・サンショウウオの産卵を観察するべく
早春の角田・彌彦山地を訪れました。
IMGP4158.jpg
クロサンショウウオの卵嚢。
例年観察しているポイントですが、今年も棲息が確認できました。
IMGP4164.jpg
拡大。バナナ状(アケビ状)の白い卵嚢は、ひと目でこの種とわかるものです。
また、時折個体差で透明度の高いものも混じります。
IMGP4179.jpg
雪上では哺乳類など動物の痕跡がみられることがあります。
今回みられたものとして、ノウサギの足跡がありました。
IMGP4183.jpg
同。
タヌキ?ノネコ?のものも混じります。
場所を変え、先日成体を確認したポイントへ向かいましたが、今日は留守の模様。
また、目的の一つとしていた
例年観察を続けているアカガエル前線の確認ポイントも訪れたものの
今年は雪と氷に覆われ、未だ通過せずの現状を確認するに留まりました。
諦め悪く他のポイントを捜索するも、遍く雪の中という結果。
鳥の出現に双眼鏡を覗けば普通種…etc
と不運続きとなり、ぐったりと帰投することに。
初の春活動に関わらず芳しくない結果となってしまい
参加して頂いた二人には、申し訳なく思います。
もう少し季節が進んだ折、再度確認を行おうと検討しています。
【リンク】
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2012(ふかみどり活動)
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2011(ふかみどり活動)
 [>サンショウウオ・アカガエル観察2010(ふかみどり活動)
 [>アカガエル前線速報(カエル探偵団HP)
文責:清水

pagepeel by webpicasso.de