0

残雪の上のフィールドサイン

Posted by ふかみどり 3月 09, 2010 Posted in お知らせ・雑記

今年は、新潟市で記録的な豪雪がありました。
きっと残雪の期間も長いのではないでしょうか。
雪の上にはさまざまな野生動物のフィールドサインが残ります。
フィールドサインには、足跡・糞尿痕・食痕などがあります。
DSC07105.jpg
中央を横切っているのがカモシカの足跡です。
夏には見ることのない動物のサインを肌で感じることができます。
DSC01440.jpg
ウサギがオオバクロモジを食べた跡です。
スパッときれいに噛み切るのがウサギの食痕の特徴です。
熊棚
中央にあるのが、ウワサのクマ棚です。
葉が落葉する前にクマが枝を折ってしまうので、
冬になってもその部分だけ枯葉がついたまま残ります。
くまの引っかき傷
クマ棚の近くにあったクマの爪あとです。
ドングリをつけるブナやミズナラを好んでいるようです。
以上、残雪期のフィールドサインでした。
(野生動物生態実習で見ることができるかも。)
長島

pagepeel by webpicasso.de