0

学内ヒキガエル観察会 (ナイト・ウォーキング)

Posted by ふかみどり 5月 09, 2010 Posted in 活動報告2010
  • 実施日 2010年4月21~28日
  • 参加者 沢山(笑)
  • 企画  爬虫類・両生類班

新潟大学の敷地内ヒキガエルの繁殖行動が見られるのはご存知でしょうか!?
新潟大学に生息しているヒキガエル(アズマヒキガエル)は、冬眠明け後の4月中旬から下旬頃に、繁殖のため、各産卵場所となる水場にやってきます。
しかも、沢山。
普段はこれだけのヒキガエルがどこにいるのかと思わされるほど、沢山やってきます。
そんなヒキガエルたちの数を数えたり、産卵場所となるような水場を探す目的で、ナイト・ウォーキングを行いました。
toad1.jpg  toad2.jpg

toad3.jpg
  toad4.jpg
toad5.jpg  toad6.jpg
toad7.jpg
結果としては、

  • 1日に確認したヒキガエルの数が少ない。
  • 陸地に産卵された卵(嚢)が多い。
  • 他の動物に捕食されたと思われる死骸が多い。

など、昨年と比べると今年は違った傾向が見られたと思います。
今後、集めた情報を整理、分析して何らかの考察をしたいと考えています。
尚、今回の企画に参加して、ヒキガエルが好きになったという感想をいただきました。
やっぱり、野生動物は実際に出会うことで、その魅力を多いに感じることができるんだと思います!
また、皆でワイワイやりましょう☆

pagepeel by webpicasso.de