0

佐潟ヒキガエル観察会への参加の報告

Posted by ふかみどり 4月 14, 2010 Posted in 活動報告2010
  • 日時 2010/4/10(土) 夕方~夜間
  • 参加者 ウシガエルさん(爬両隊長) 野人(雑食性) Jさん(翼手目ヒト科) 副長(酒豪) 他足役一名

週末の10日、さ きさんの呼びかけで、佐潟にて行われるヒキガエルの観察会への参加を行った。
これは潟を管理するNPO法人の方が主催するもので、学内の先生も関わられているものである。
2010_0419_simizu01.jpg
ヒキガエルが動き始める、日没後からの散策開始。
参加者は学生を中心とし、他親子連れ等総計15名程。
2010_0419_simizu02.jpg
例年行われているこの観察会であるが、今年はとみにヒキガエルの出が遅く、みられるか定かでないとのことであった。
代わりにさきさんがウシガエルを徒手で捕獲。
先生方から促され、飛び入りで説明を任されることに。
2010_0419_simizu03.jpg
今年初ウシ様の御尊顔。
佐潟では既に活動を始めている様子で、この個体の他にも多数がみられたとのこと。
この後も数匹がサークル員の手によって捕獲されていた。
2010_0419_simizu04.jpg
お目当てのヒキガエルがみられないまま潟を練り歩いた末、
最後のポイントでついに今年初のヒキガエルを発見。
日中はみられなかったとの旨から、今晩が繁殖の開始日らしいとの見解であった。
2010_0419_simizu05.jpg
そして捕獲。
某雑食性の野人の方が一人で数匹捕まえるやら冬眠固体を見つけ出すやら大活躍。
あるいは野生の勘なのか。
結局、
10指に欠ける程の固体に遭遇、繁殖期の始まりを確認することができた。
この後翌晩には大量のカエルが池に集まり、数日後には再び散って休眠に入るとのことであった。
また、例年通りであれば佐潟の凡そ一週間後にはキャンパス内でもヒキガエルの繁殖シーズンが訪れるとのことであり、
本年も実態把握を目指して観察を試みたいとの方針である。
(この活動については、後日さきさんが正式に報告を行うかもしれません)
文責:足役の石好き

pagepeel by webpicasso.de